仏教文化講座

2015年03月23日

元旦を除く毎月1日は、羅漢堂にて下記の要領にて仏教文化講座を開設しています。
檀信徒のみならず、広く一般の方にも参加していただけますので、お誘い合わせの上ご来山下さい。なお参加費は無料です。

  • 毎月1日 開場:午後4時半/開講:午後5時
  • 4月1日(日)大友良英氏(1959年横浜生まれ。10代を福島市で過ごす。多種多様な作品をつくり続け、その活動範囲は世界中に及ぶ。中国や日本の映画、「あまちゃん」などのテレビドラマでも数多くの映像作品を手がけ、映画音楽家としても活躍。2012年「プロジェクトFUKUSHIMA」にて芸術選奨文部科学大臣賞を受賞。近年は「アンサンブルズ」の名のもと、さまざまな人たちとコラボレーションを軸に展示する音楽作品や特殊形態のコンサート、障害のある子どもたちとの音楽ワークショップや一般参加型のプロジェクトにも力をいれ、音楽におさまらない活動でも注目される。)
  • 5月1 日(火)本田清寛老師(埼玉県川口市正覚寺住職、新潟県見附市天徳寺兼務住職、曹洞宗特派布教師)仏教徒として生活することの意味に自ら気づき、日常の過ごし方の中で、意志を持って生活することの意味を感じていただきたい。坐禅や、供養を通して命の尊さを深めることの大切さや、他人と関わる、他人を思い、誰かを思いやる中に「私の命」を実感いただきたい。
  • 6月1日(金)麻生保子氏(つくば国際大学公衆衛生看護学教授)