行持案内

朝坐禅のご案内

準備中です。

イベントのご案内

東長寺こども食堂

「東長寺こども食堂」とは

東長寺で行っている子育て支援です。

こどもたちと、子育てをがんばる保護者の方に、どなたでもご利用いただける、食事の場と、遊び、学びの場を提供しています。ボランティアスタッフが運営しています。

 「こども食堂」とは

こどもたちがひとりでも気軽に立ち寄れる食堂のことです。共働きの家庭で「孤食」のこどもや、経済的な理由で「貧食」のこどもに、安全で栄養のある食事を届けたいと思っています。また、保護者の皆さんには、子どもを連れて入りやすい食堂です。たまには食事の準備をお休みして、リフレッシュする機会になればと願っています。

安全のため、お子さんの名前や年齢、保護者の連絡先、アレルギー情報なども伺っています。

個人情報は緊急連絡とアレルギー確認にのみ利用しています。

  • 4月開催日:28日(日)昼と夕方
  • 5月開催日:7日(火)昼と夕方、19日(日)夕方のみ
  • 6月開催日:11日(火)昼と夕方、23日(日)夕方のみ
  • 時 間:
    火曜日は、昼11:30~13:30 夜17:00~19:00
    日曜日は、夜17:00~19:00
  • お料理がなくなり次第閉店とさせていただいております。
  • 遊び場もあります。
  • 問い合わせ:03-3341-9746 東長寺(金剛地)

 

仏教文化講座

元旦を除く毎月1日は、羅漢堂にて下記の要領にて仏教文化講座を開設しています。
檀信徒のみならず、広く一般の方にも参加していただけますので、お誘い合わせの上ご来山下さい。なお参加費は無料です。

  • 毎月1日 開場:午後4時半/開講:午後5時
  • 5月1日(水) 講師の都合上、開催いたしません。
  • 6月1日(土)「三味線が来た道」 駿河台大学客員准教授 山尾麻耶 氏

三味線の原型がユーラシア大陸から沖縄、大阪、と北上しながら、現在の音楽と楽器形態になっていく歴史や、全国でお盆に演奏される三味線音楽が、地域が変わっても楽器形態が変わっても、リズムは変わらずに伝播している様を演奏と共に。日本で唯一、胡弓を使用する盆踊りの曲を演奏。民謡、俗曲、端唄、長唄を弾き唄いながら、三味線の魅力をお届け致します。(プロフィール:6歳より長唄三味線を始め、幼少期をフランスで過ごす。東京藝術大学音楽学部邦楽課卒業、同大学院音楽研究科修了。東野高等学校伝統芸能部コーチ、一般社団法人長唄協会、長唄東音会に所属)