晋山結制のご報告1

2019年10月24日

本年10月19日(土)に当山において、晋山結制大法要を厳修致しました。当日は朝から雨模様でしたが、稚児行列が出発する午前11時30分には雨も上がり、時折晴れ間も見える天気となりました。稚児行列の後、晋山式、晋山開堂と続きました。晋山開堂は、本堂を広く開放し、皆様方の信仰、修養の道場とする旨を宣言し、実際に、本堂法堂中央にある須弥壇上に登り、祈りを捧げる言葉や、報恩の言葉を、香を焚きながらお唱えします。そして、その式に参加している大勢の僧侶達と大問答を展開して、寺院開山以来の厳しい修行の型を示すものです。