納骨堂のご案内

2019年10月24日

当山では、現在「永代供養付き生前個人墓」を募集しております。現在は第3期目のお堂において、会員皆さまのお位牌をご安置しております。納骨堂である「龍樹堂」のご本尊は、「地蔵菩薩像」。平安時代後期に作られ、何時の時代か定かではありませんが、米国へ流出しておりました。縁あって現在当山の納骨堂にご安置申し上げております。位牌は輪島の漆で作成され、お一人おひとりの戒名を、生前の方は朱文字で、お亡くなりになられた方は、金文字にてお刻みしております。ご遺骨は分骨形式となっており、33回忌までご安置いたします。静謐な空間で、どうぞ亡き人に思いを馳せ、お参りして頂けたら存じます。