行持案内

朝坐禅のご案内

準備中です。

イベントのご案内

東長寺こども食堂

「東長寺こども食堂」とは

東長寺で行っている子育て支援です。

こどもたちと、子育てをがんばる保護者の方に、どなたでもご利用いただける、食事の場と、遊び、学びの場を提供しています。ボランティアスタッフが運営しています。

 「こども食堂」とは

こどもたちがひとりでも気軽に立ち寄れる食堂のことです。共働きの家庭で「孤食」のこどもや、経済的な理由で「貧食」のこどもに、安全で栄養のある食事を届けたいと思っています。また、保護者の皆さんには、子どもを連れて入りやすい食堂です。たまには食事の準備をお休みして、リフレッシュする機会になればと願っています。

安全のため、お子さんの名前や年齢、保護者の連絡先、アレルギー情報なども伺っています。

個人情報は緊急連絡とアレルギー確認にのみ利用しています。

  • 6月開催日:12日(火)昼と夕方、24日(日)夕方のみ
  • 7月開催日:10日(火)昼と夕方、22日(日)夕方のみ
  • 8月開催日:7日(火)昼と夕方、19日(日)夕方のみ
  • 時 間:
    火曜日は、昼11:30~13:30 夜17:00~19:00
    日曜日は、夜17:00~19:00
  • お料理がなくなり次第閉店とさせていただいております。
  • 遊び場もあります。
  • 問い合わせ:03-3341-9746 東長寺(金剛地)

 

仏教文化講座

元旦を除く毎月1日は、羅漢堂にて下記の要領にて仏教文化講座を開設しています。
檀信徒のみならず、広く一般の方にも参加していただけますので、お誘い合わせの上ご来山下さい。なお参加費は無料です。

  • 毎月1日 開場:午後4時半/開講:午後5時
  • 9月1日(土)「子どもの貧困を克服できる社会をめざして」 稲葉剛氏(一般社団法人つくろい東京ファンド代表理事)

いま、日本国内では7人に1人の子どもが相対的な貧困状態に置かれています。近年は「子どもの貧困」問題への社会的な関心が高まり、子ども食堂の取り組みも全国2200ヶ所以上に広がっていますが、その一方で「子どもの貧困」の原因となっている「子育て世帯の貧困」「大人の貧困」をどうするか、という視点からの対策はまだまだ不充分だと私は考えています。「子どもの貧困」を克服するために何が必要なのか、一緒に考えていきます。(プロフィール:1994年より生活困窮者の支援活動に関わる。立教大学大学院特任准教授。住まいの貧困に取り組むネットワーク世話人など。著書に『ハウジングファースト』(共編著、山吹書店)、『生活保護から考える』(岩波新書)、『貧困の現場から社会を変える』(堀之内出版)など。)